書籍で学ぶ

【ビットコインを知ろう(学ぶ)】

【MENU】

 

ここではおすすめのビットコイン関連書籍を紹介しております。
ビットコインを初心者にもわかりやすくオススメな本を紹介しております。
是非参考にしていただけるとうれしいです。
画像をクリックしますと購入画面にいき購入できます。
見てみた本がありましたら是非読んでみてください。

【オススメの本】

「ブロックチェーンとブロックチェーン」/大塚 雄介

ビットコイン、ブロックチェーン、フィンテックの「?」に答えます。

・ビットコインはどうやって手に入れるの?
・投資対象としてはどうなの?
・コピーや改ざんされる心配はないの?
・ブロックチェーンってどんな技術?
・フィンテックが実現する未来とは?
・次はどんなサービスが登場する?

これでわからなければ、ごめんなさい!
基本の仕組みの解説から最新トピックまでを体系的に解説。
数あるビットコインやブロックチェーンの解説書の中でも、一番わかりやすい入門書です。

ビットコイン・ブームが起きています。
2017年2月時点でビットコインの時価総額は169億ドル。57億ドルだった1年前の約3倍にまで膨らんでいます。また、ビットコインのユーザー数も、2017年2月時点で1186万人と、580万人だった前年のおよそ倍と、拡大の一途をたどっています。

このように世界中から熱い視線が注がれているビットコインですが、はたしてそれがどんなものなのか、よくわからないという人が多いのが現状です。ビットコインは仮想通貨(バーチャルカレンシー)といわれますが、バーチャルなだけに、手に取って触ることができないため、それがどんなものか、意外と知られていないようです。

ビットコインは、ブロックチェーンという新技術によって生まれた「仮想通貨」であり、0と1で表される「デジタル通貨」であり、高度な暗号セキュリティに守られた「暗号通貨」であり、特定の国に属さない「国際通貨」であり、分散型ネットワークに支えられた「民主的な通貨」でもあるという、きわめて複雑な特徴を持っています。

しかし一方で、使い方はごく簡単。専用アプリを使えば、すぐに始めることができます。そして実際に使ってみれば、直感的に「ああ、こういうことか」とわかるはずです。

本書は、デジタル時代に新しく生まれたビットコインと、それを支えるブロックチェーン、さらに大きなフィンテック(フィナンシャルテクノロジーの略)の広がりについて、みなさんに身近に感じてもらうことを目的に書かれました。そのため、三つの同心円の内側(ビットコイン)から外側(フィンテック)に向けて、順番に解説していきます。

 

「仮想通貨革命」/野口悠紀雄

個人的な主観で述べますが彼は天才だと思います。
彼のすごさはyoutubeできちんと説明している。
天才とは彼を言うのだろう。。。
ビットコインをはじめとする仮想通貨が、世界を揺るがし始めている。管理主体を持たない通貨、国家の枠組みを超えた通貨として、経済・社会の枠組みを変え、ビジネスや日常生活をも変えようとしている。従来の通貨が脅かされるとき、何が起きるのか。そのインパクトと日本経済の課題を明らかにする。

 

「ブロックチェーンの衝撃」/ビットバンク株式会社(著) 『ブロックチェーンの衝撃』編集委員会(著) 馬渕邦美(監修)

少しビットコインの中でも難しい本ですが・・・細かくわかりやすく解説しています。
「ビットコインなどの仮想通貨や、それを支えるブロックチェーン技術は、極めて斬新なものだ。それは社会の基本的な構造を大きく変える潜在力を持っている」(経済学者 野口悠紀雄)ビットコイン交換所運営会社の破綻などで、いまだ怪しげなものと見られることもあるビットコインとブロックチェーン技術だが、その影響は金融だけでなく、様々な業界へ及ぶ。一体どんなビジネスが生まれようとしており、どんな技術がそれを可能にしているのか、日本の法制度はどう対応しているのかーー。本書では、ビットコインやブロックチェーン技術で事業や技術開発を進めるエキスパートらが業界の発展を目指して、実務で得たノウハウや知見を、金融の専門家だけでなく、新規事業の開発や経営企画に携わる広いビジネスパーソンに向けて共有する。はじめに(馬渕 邦美)序章(野口 悠紀雄)1章 総論 ビットコインの技術が及ぼす様々なビジネスへの影響 ビットコインと ビジネス2章 ビットコインの可能性と課題 ビットコインと個人・社会・国家 ビットコインと法 ビットコインの最新技術3章 ブロックチェーンが起こす金融変革とその仕組み ブロックチェーン概論 ブロックチェーンの経済モデル 金融サービスへの応用4章 ブロックチェーンの産業へのインパクト 非金融分野におけるブロックチェーンの可能性と課題 ブロックチェー ンとIoT ロックチェーン2.0プロジェクト5章 新たに生まれるプラットフォーム スマートコントラクト構築プラットフォーム「Ethereum」 NEM…ブロックチェーン技術の新しいパラダイム 。

 

「ブロックチェーン入門」/森川 夢佑斗

 

この人の本は初心者向けでわかりやすく解説しております。

あらゆる産業に影響を与えるブロックチェーン

ここ1年でブロックチェーン技術を取り巻く社会は、
大きく変化しました。
連日、ニュースの見出しにブロックチェーンおよび
ビットコインという言葉が踊っています。
こんなことは、1年前は想像ができませんでした。
フィンテックの一部として語られることの多かった
ブロックチェーンも、最近はインターネットと同様の
インパクトを持った技術革新とも言われ始めています。

しかし、その一方で、ブロックチェーンという言葉が
独り歩きしていることも否めません。
その本質や構造、特徴が理解されることもなく、
「ブロックチェーンで銀行が消滅する! 」
「すべての仲介業者が必要なくなる! 」
「今こそ最大のビジネスチャンス! 」
といった見出しばかりが先行しているのが現状です。

そうした状況を踏まえ、一般の人でも手軽に読める
ブロックチェーンの入門書を作ろうというのが、
そもそもの本書の狙いです。
ブロックチェーンの本質は、中央管理者のいないこと、
つまり分散化です。
分散化という威力が、あらゆる産業にイノベーションを
もたらす可能性があるのです。
もちろん、すぐにすべてが変わるというわけでは
ありませんが、着実にブロックチェーンの波は多くの産業を
包み込んでいくでしょう。
本書では、ブロックチェーン技術とその背景にある
コンセプトや仕組み、そしてビットコインなどの実用性に
ついて解説しながら、分散化のもたらす可能性について
触れました。

 

「仮想通貨とフィンテック」/苫米地英人

 

苫米地英人さんの本はどの本もわかりやすく書いてありますので読書が苦手な人にも向いています。
注目を集めているフィンテック、仮想通貨。すでにメガバンクが仮想通貨を発行すると宣言しているが、これは私たちの生活に大きなインパクトを与えることになる。何がどう変わるのか?ビジネスチャンスはどこにあるのか?いまフィンテックで使われている暗号技術を1990年代から研究してきた著者が、仮想通貨がもたらす未来を語る!

目次
第1章 仮想通貨とは何か
第2章 仮想通貨は暗号通貨
第3章 ビットコインとは何か
第4章 ベチユニットと苫米地アルゴリズム
第5章 仮想通貨が導く未来像

 

「ビットコイン入門」/小田玄紀

ついに本格利用が開始する「ビットコイン」「仮想通貨」の入門書が登場。

「支払い」で使うときに気を付けることは?
「送金」がお得にできるってホント?
「投資」はどう始めればいい?

ビットコインを中心に仮想通貨を使うことのメリット・気を付けたいコトを図解付きでわかりやすくまとめました。
仮想通貨や取引所の選び方は? 何をしたら得できて、何をすると損する?
知っておきたいコトをしっかりカバーしています。

ビットコイン・仮想通貨への一歩をまずはココから踏み出しましょう!

■こんな方におすすめです
・ビットコインのことが気になっているけれど、よくわからない人
・金融機関に勤めていて、仮想通貨について知りたいものの、難しそうと感じている人
・海外送金をする機会があり、その手数料を負担に感じている人
・ビットコインを使いこなすことでお得な経験をしたい人
・FXや株式投資の経験はあるものの仮想通貨取引は未経験の人
・ビットコイン以外の仮想通貨にも興味があるけれど、まずは基本をつかんでおきたい人

 

「ビットコイン取引超入門/田代昌之


大注目! ビットコイン元年の今こそ、チャンス
株式投資、FXに次ぐ、仮想通貨の新しい投資法

2015年以降、上昇を続けるビットコイン価格!
直近の1年間でも約5倍の価格となっている。
これからどんどん参加者は増え、価格も上昇していくと考えられている。
ビットコインと聞くと、「 以前、紛失事件とかがあったんでしょう?」
「よくわからないし、怪しいよね 」といった印象を持たれる人も多いだろう。
ただ、ビットコインは決して「 怪しい 」存在ではなく、
仮想通貨として決済機能などインフラが次々と整備され、
今後 、ビットコインの市場は大きな拡大局面を迎えると考えられている。
そしてその取引にも多くの人が参加してきているのだ。
本書は、初めてビットコインを売買する人を対象としたビットコイン取引の入門書である。
最低限知っておきたい仮想通貨ビットコインの超基本や、
ビットコインを始めとした仮想通貨市場、取引所の仕組み、
口座開設から取引を開始するまでの流れ、ビットコイン相場の見方と分析、
実際の取引の方法までやさしく解説している。
本書読者のための特別企画『ビットコイン特別レポート』付き。

 

更新日:

Copyright© ビットコイン資産運用 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.